FC2ブログ

バッカスの酒酔い日記 ~酒・ラーメン、そしてメタボへ~

池袋を中心に、大衆酒場、立ち飲み、もつ焼き、ラーメン、丼などなど…。そこら中で飲み食いをしております。メタボリックな酔っ払いの戯言を綴っております。

路上でも 『肉の大山』 上野

久しぶりの上野

上野

今日はおとなしく帰るつもりが・・・

上野

肉の大山が目の前に・・・(←わざとだろ)

肉の大山

[路上でも 『肉の大山』 上野]の続きを読む

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2009/11/10(火) 18:03:33|
  2. 酒場(台東区)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

競馬好きの集まる酒場? 『あそこ』 浅草ホッピー通り

ベッテポンも遅れて合流しアヤカマンと3人で次の店を探す。

価格設定も確認しつつ、選んだのは1軒目の通り端にある"どん″とはちょうど逆端(一番遠い並び)にある"あそこ″。

あそこ

なんとも言えない響きではあるが…(恥)

でも「先に"あそこ″行ってるよ」とか、良い易くもある。

暖簾をくぐると1階はカウンターのみでほぼ満席。

皆さん、競馬に夢中なようで、予想の話で大賑わいといった感じだ。

2階席に上がるとテーブルが4席、客は俺たちだけで貸切り状態だ。

3人ともホッピーセット(450円)を頼み、まずは乾杯。

あそこ

氷入りのたっぷりナカ焼酎に常温のソト、注いだ時に炭酸が抜けやすく、口当たりがモロ焼酎。になりやすい危険なスタイルだ。

さてさて、つまみを選ぼう。

ホワイトボードと壁に貼られた短冊をチェック。

あそこ

あそこ

あそこ

良さげなものが多いので迷いながらも、アレコレ頼む。

長芋千切り(400円)

あそこ

牛にこみ(?値段忘れ)

あそこ

くじらベーコン(600円)割安だ。

あそこ

店内は2階は貸切状態でなんとも居心地が良い。

あそこ

そろそろ中身を追加したいな。と、思い店員を呼ぶが・・

1階は競馬中継で盛り上がっていて、なかなか注文の声が届かず。(下から「行けーー!」みたいな声が聞こえてきます)

注文用のメモ用紙も、馬券購入の際に使う紙みたいで、ホント競馬好きの為の酒場といった感じ。(競馬やらないのでよくわからん)

注文のタイミングだけ不便だなと思ったけど…あとで画像をチェックしたらモロに呼鈴ありますね(汗)(3人して気が付かないだからすごいよね…まぁ、酔っ払いですから。)

・・・まぁ、それはいいとして、つまみも色々頼みました。

ほうれん草おひたし(250円)

あそこ

生ウニ(550円)

あそこ

卵焼き(300円)オススメ!

あそこ

ホタルイカ(400円)

あそこ

いやぁ、飲んだし、食ったし。

あそこ

次の店もあることだし、5時になる前にお会計。

おそらくホッピー通りではもっともリーズナブルな部類に入る酒場ではないかと思われる。

ごちそうさまでした。
  1. 2009/05/30(土) 16:33:26|
  2. 酒場(台東区)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちょっと高めが浅草標準? 『どん』 浅草ホッピー通り

浅草初襲来。(飲みとしては)

3人でのツアーのハズだったが、1人は遅刻にてアヤカマン(チンカマ改め)と2人でスタート。

雷門の前で待ち合わせ、

浅草

(この大提灯は松下電器が寄贈したんだ?知らなかった)

浅草

酒場を探す。

浅草

ぶらぶら10~15分くらい歩き回るが、それらしき一帯を発見出来なかったので、交番で聞いてみる。

「ホッピー通りはどこですか?」

サクッと場所を答えてくれ、その通りにトコトコ…

ホッピー通り

お?これだね。

てか、ホントに大衆酒場だけが軒を連ねています。

どこも似た感じのルックスで、煮込みとホッピーの貼紙が目立つ。だから煮込み通りとかホッピー通りっつーわけね。

そんなに長い通りでもないので、1回突き抜けて、さて引き返そうと思ったところで雨がパラパラ…

アヤカマンは早く座りたいといった感じだし、目の前の店に入っておきましょう。

どん

通り沿いの長テーブルに腰を掛けて、アヤカマンはウーロンハイ(450円)、俺は生ビール(600円)からスタートし、つまみは牛すじ煮込み(600円)

どん

牛すじの煮込みは小さめの茶碗サイズにてんこ盛りで出される。

どん

味はサラッとしていて、野菜がたっぷり。

すじ肉は下処理でとことん煮込んで脂と臭みを抜いた感じのクタクタ食感。

なんだろう?コンビーフみたいな感じかな。(この通りの煮込みは豚のもつではなく、牛すじがオーソドックスなスタイルみたい)

ゴクゴク飲みながらメニューを確認。

どん

ビールも飲み干したので、お次はホッピーセット(500円)をお願いする。

どん

サワー系は450円~500円、日本酒は1合450円、いい値段を取っていてあまり大衆的な感じではないよな。

つまみのほうもたいてい600円以上。

どん

ちくわタルタル(600円)

どん

まぐろなか落ち(700円)

どん

うーん・・・やっぱり高い。

酒は俺が徘徊するような酒場よりも1.5倍、つまみは2倍の価格といったところか。

観光客向けの価格かと思いきや、地元のおじさん達もけっこういたので、これが浅草の標準価格なんだろう。

もう1人が到着するという話になったので、お会計を済ませ店を出た。

ごちそうさま。
  1. 2009/05/30(土) 15:25:41|
  2. 酒場(台東区)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ガード下の居酒屋 『達磨亭』 浅草橋

西口やきとんを出て、駅方面で次の店を探す。

次になにか食って(酒付きで)終わらせるのか、飲みにするのかで迷ってしまい・・・

立ち食いの美家古鮨、洋食の一新亭、ラーメンの幸貴・・・候補が全部閉店してしまった・・・

どこも20時で終わってしまうんだね。

だんだん店を選ぶのも面倒になり、目の前にあった居酒屋に入ってみる。

達磨亭。

a

カウンターに座って、飲み物を・・・

メニューには書いてなかったけど、表にホッピーのポスターがあったので、ホッピー(?円)を注文。

すると、ホッピーは出来合いのホッピーハイで出てきた。

つまみは魚系から

a

活ひらめ刺身(480円)と

a

金目鯛ひらき(450円)

a

どちらもそれなりに美味い。

活ひらめ刺身は白身の脇にエンガワもつけてくれる。

どこにでもありそうな個人経営の居酒屋風だけど、料理は丁寧に作っている感じ。

ホッピーのほうはナカとソトを別でお願いしたら、快く受けてくれた。

下町の居酒屋はこういう融通が利かないイメージがあったけど、そんなことないみたいだな。

ナカの量はしっかりと注いでもらい

a

結局おかわりをして、ソト×1に対し、ナカは×3。

飲み終えたところで切り上げることにする。

会計は2530円。

価格設定がわからんけど。。。(ナカがいくら?)

まぁ、気持ちよく飲めた。

ごちそうさま。
  1. 2008/12/02(火) 20:44:29|
  2. 酒場(台東区)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浅草橋の代表格 『西口やきとん』 浅草橋

仕事を終え、浅草橋へ。

つい数年前までは仕事で良く来ていたけど、飲みに来るのは初めてになる。

ここら一帯はアパレル、アクセサリー、雑貨のメーカーや卸が密集していて、昼間は買い物目当てのおばさん達がたくさんいる。

それが、夜になるとおじさんの街に変身。

明るい時間帯には目立たなかった酒場でいっぱいになる。

最近、外飲みをサボっていたので、今日の一軒目はもつ焼き屋にする。

浅草橋西口を出て、少し入ったところにある、西口やきとんに。

a

厨房前のカウンターに通され、メニューをザッと見回す。

a

生ビールは小ジョッキで300円、串焼きは一本100円、小皿料理は一皿150円。

まずは生ビールを頼んで、一緒に焼き物とレバ刺しを頼む。

a

ここはレバ刺しも串打ちがしてあって、1本100円。

タレには味噌タレを添えてくれる。

プックリと張って新鮮なレバーだけど、味噌ダレで食べるとより臭みが消えていい。

隣の客は1人でトリプル(3本)頼んでいた。

生ビールをあっという間に飲み終え、レモンハイボール(280円)にチェンジ。

a

氷無しで炭酸がシュワシュワ・・・。肉類を食らう時にはとってもいい清涼感。

そこにお肉が登場。

白獅子はカシラと獅子唐、赤獅子はハツと獅子唐。

a

カシラは脂が特に多い部分で、獅子唐があってちょうどいい感じ。

ハツのほうはプリプリでとっても新鮮。これは獅子唐無しで単品のハツで頼みたいかも。

つまみが安い上に美味いので追加を。

タンチャーシュー(150円)と塩煮込み(150円)

a

タンチャーシューは少量だけど、臭み無しで味が濃く美味い。

ウイスキーや焼酎のロックにも良く合いそうだ。

煮込みは白もつではなくタンが入っていて、薄いコンソメの野菜スープみたいな感じ。

これは胃にも優しそうでいいなぁ。

レモンハイボールもどんどん進み、おかわりをしつつ、つまみを追加。

a

フランスパンの串焼きなんて初めてだ。

これが以外と美味かったりする。

調子に乗って皿なんこつ(150円)とフランスパンとの相性も良く、コトコト煮込まれた牛のスネ肉を食っているかのよう。

a

串焼きは100円と普通の価格帯だけど、皿モノの150円は安いよなぁ。

a

もう一軒くらい回りたいので、今日はこれくらいにしておこう。

お会計ははっきり覚えてないけど2千円以下だった。

・・・あれ?計算間違いかな??(もっと飲み食いしてるはずだけど)

とりあえずかなり満足できた。

ごちそうさま。
  1. 2008/12/02(火) 19:43:00|
  2. 酒場(台東区)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

FC2カウンター

アクセスカウンター(2008.12.08よりスタート)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
池袋に住み、池袋で働く自由人。あ、でも、最近は中央区あたりに出てくことも多いかも。とにかく酒と食が好きな廃人的男。
ホッピーや大衆酒場、ラーメンなどのメタボ食が大好きでございます。
趣味は酔っての記憶喪失と二日酔いです。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

カクヤスでキンミヤ定期購入中(笑

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する