FC2ブログ

バッカスの酒酔い日記 ~酒・ラーメン、そしてメタボへ~

池袋を中心に、大衆酒場、立ち飲み、もつ焼き、ラーメン、丼などなど…。そこら中で飲み食いをしております。メタボリックな酔っ払いの戯言を綴っております。

喉越し抜群。名物へぎそば 『須坂屋そば 新潟駅前店』 新潟駅万代口

新潟駅は万代口を出て少し歩いたところにあるのが須坂屋そば

普段東京で見掛けるような蕎麦屋ではなく、へぎそばがメインの店。

今日でもう5回目の訪問になるか?新潟に来たらここのへぎそばを食うのがパターンになっている。

へぎそばとはフノリという日本海特産の海草を練り込んだ蕎麦は、茹でた後に水で〆、専用の器゛へぎ″に魚の鱗のように⊃の字状に並べ、盛り付けられる。


つゆにつけるときは下の方をちょこんとつけるような上品な食べ方ではなく、ドバッと浸して食べる。

比較的軽めなつゆだし、なによりこのそばは水分を多くまとわせて食べるのが美味い。

味はしっかりとするんだけど、ある意味そばっぽくないというか・・・これがフノリの味なんだろうか?(蕎麦でも小麦でもない味が主張する)

少し緑がかったそばは程よいコシに加えて、つるつるで瑞々しく喉越しは抜群。

なんでこんなにちゅるちゅるなコシなのか、この店に長いこと通っている同行者に聞いてみると、フノリっていうのはノリ(海苔)の仲間みたいなもんで、それがつなぎに入っているから水にさらすと独特の粘性・食感が生まれるんだそう。

途中、つゆにネギや山葵、唐辛子など薬味を加え、ひたすらそばを吸い込む。

数人で来たら、1人ずつ一枚一人前を。とは言わず、数人前を大きなへぎ一枚で頼んで、みんなで食べるのが吉。

天ぷらなどのサイドメニューも豊富で、昼から飲める環境でもあるが、須坂屋に来たらへぎそばだけを腹いっぱい堪能したい。(俺はね)

ところで、なんでまた須坂屋なんて名前なんだろう?

へぎそばは新潟魚沼が発祥らしいが、須坂って言ったら信州蕎麦で有名な長野県須坂市だと思うが。。。(店主が須坂さん?)

うーん。

まぁ、いいか。

最後は蕎麦湯をいただいて、どーもごちそうさまでした。
スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

  1. 2009/10/19(月) 13:39:08|
  2. 蕎麦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<水曜大盛サービスデー 『六花そば 東池袋店』 東池袋 | ホーム | 回転寿司でちょい飲み 『若貴 池袋サンシャイン60通り店』 池袋東口>>

コメント

タベログから来ました。
須坂屋とは、新潟県小千谷市に本家があります。
このあたりは、新潟のそば屋の有名処です。
そして、坂の途中にある須田さん家のそば屋が名前の由来と思われます。
本家は、新潟駅前の店に、看板貸して、そばを毎日配達している別企業です。
もちろん、本家のほうが数段うまいですよ。
  1. 2009/11/14(土) 11:39:23 |
  2. URL |
  3. ラジニ #F3Dgw1fA
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

ラジニさん

こんばんは。
そーなんですか!?
須坂市で須坂屋じゃなかったんですね。
しかし、新潟駅の店は支店ではなく、別企業だったとは。
参考になりました~。
そして、本家を食べてみたい。
  1. 2009/11/15(日) 22:12:33 |
  2. URL |
  3. バッカス #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arakuremono.blog102.fc2.com/tb.php/996-b58ed9ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

アクセスカウンター(2008.12.08よりスタート)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
池袋に住み、池袋で働く自由人。あ、でも、最近は中央区あたりに出てくことも多いかも。とにかく酒と食が好きな廃人的男。
ホッピーや大衆酒場、ラーメンなどのメタボ食が大好きでございます。
趣味は酔っての記憶喪失と二日酔いです。

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

カクヤスでキンミヤ定期購入中(笑

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する