バッカスの酒酔い日記 ~酒・ラーメン、そしてメタボへ~

池袋を中心に、大衆酒場、立ち飲み、もつ焼き、ラーメン、丼などなど…。そこら中で飲み食いをしております。メタボリックな酔っ払いの戯言を綴っております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

郷土料理と蕎麦の店 『和利館』 松本

昼過ぎまでひどい二日酔いだったにもかかわらず、夜になると飲みたくなってくる。

和利館

長野県は松本駅付近で見つけた店は和利館

蕎麦も出しているが、豊富な品揃えの居酒屋。

おもてに出ているボードのメニューを見ると、珍しいものを含め盛りだくさん。

和利館


中に入ると、座敷には会社員のグループが数組。

和利館

1人客は俺だけで、カウンターに座る。

飲み物メニューを確認するとなかなか強気な価格設定。(店名ワリカンの由来はこれか??)

和利館

スーパードライ大瓶が840円ジョッキ生が714円(大だったら納得だけど)、酎ハイ類は525円~(ちょい高め)。。。

これは酒飲みにはキツい設定だ。(中身が特別高級なビールってワケじゃないだろうし)

どーせならということで、スーパードライではなく、エビスホップ中瓶(693円)を頼み、スタート。

和利館

ごきゅごきゅ・・・うん、普通のエビスホップですね。(そりゃそうだ)

お通しは油揚げと小松菜の和え物。(お通しは席料とし315円)

和利館

長野県はこういった和え物とか、漬け物がどこで食ってもそこそこ美味いんだよな。(やっぱり内地っすね)

お通しでビールを飲んでいると出てきたのは馬のすじ肉辛味噌(525円)

和利館

ほー、珍しいと思って頼んでみたけど、これは。

和利館

ぷるんぷるんすじ肉がたっぷりと。

味は完全にぬたで、酒のつまみにはちょうどいい。

和利館

もう一品頼んだのは山鳥の山賊揚げ(493円)

和利館

これは(うずら)が一羽使われ、半身にしたものに衣を付け油で揚げたもの。

鶏に比べると小ぶりであり、筋肉質というか歯ごたえがあり、旨味が濃い。

カラッと揚げられた衣と合わさって、かなり美味いと思う。

和利館

いい感じにビールを空け、地酒のメニューをチェック。

和利館

佐久の花(430円)を注文。

和利館

ちょっと辛口の冷酒をくぃーっと飲んでお会計。

周りの人たちはどんな風に飲んでるのか帰りに見てみたら、みーんなボトルセットを入れて飲んでました。

和利館

鏡月のボトルが2200円だから、みんな安い飲み方を選択してるんですな。

こちらは2品と2杯で2446円

けっこう料理が美味かったので、また来たいと思う。

和利館

ごちそうさま。

和利館
スポンサーサイト

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2009/08/27(木) 19:21:05|
  2. 酒場(長野)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<昭和横丁の立ち飲み 『なの』 松本 | ホーム | 〆のケバブロール 『ORIENTAL KITCHEN SHANTI』 池袋東口>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arakuremono.blog102.fc2.com/tb.php/910-88f6608c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

アクセスカウンター(2008.12.08よりスタート)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
池袋に住み、池袋で働く自由人。あ、でも、最近は中央区あたりに出てくことも多いかも。とにかく酒と食が好きな廃人的男。
ホッピーや大衆酒場、ラーメンなどのメタボ食が大好きでございます。
趣味は酔っての記憶喪失と二日酔いです。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

カクヤスでキンミヤ定期購入中(笑

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。