FC2ブログ

バッカスの酒酔い日記 ~酒・ラーメン、そしてメタボへ~

池袋を中心に、大衆酒場、立ち飲み、もつ焼き、ラーメン、丼などなど…。そこら中で飲み食いをしております。メタボリックな酔っ払いの戯言を綴っております。

立ち飲みで絶品刺身をたらふく 『第三福ちゃん』 渋谷

た富士屋本店を出て、2軒目に向かったのは、またまた立ち飲みの第三福ちゃん。

一度はなくなってしまうという話もあったが、もはや完全復活の様相。

元々は西荻窪、江古田の魚屋らしく、その魚屋゛魚留商店″が開いた魚がし福ちゃんの横の立ち飲みが第三福ちゃんなのだ。(福ちゃんは店主の苗字から冠されたようだ)

第三福ちゃん

福ちゃんはメニュー表記が無く大皿での提供で価格は時価に対して、第三福ちゃんは1人でも通える立ち飲み。

刺身はカマスやホウボウのような20cm前後の魚なら丸ごと1尾で、鯵や鰯は数尾まとめて10数切れ、鯛やマグロも10数切れドカッと提供され、それぞれが530円~730円程度。

1人なら2種頼めば普通に満腹コース。(安いからといって何品も頼むと食べ切れません)


まずは酎ハイ(370円)とレモンサワー(370円)で乾杯し、黒板に書いてあるメニューを確認。

気になるメニューたかべ刺身(530円)

たかべっていう魚は正直知らず、どんな魚か店のおばちゃんに尋ねた。

「どんな?たかべはたかべだけど・・・」

そりゃそうだ・・。

横で立ち飲んでた常連風のおじさんがたかべは脂が乗った魚だから、中トロが好きな人だったらイイよ。と、アドバイスを受ける。

そんなわけで気になったたかべ刺身と

第三福ちゃん

脂の乗った魚ということを参考に、鯵刺身はほうぼう刺身(730円)に変更。

第三福ちゃん

脂の乗った魚をダブルで食うより、バリエーションがあったほうがいい。

これがナイスセレクトで、かなり飲みのほうもすすむ。

第三福ちゃん

塩鰹たたき(630円?そろそろ記憶が怪しい・・)なんてのも頼み。

これまた相当美味い。

何が美味いって、塩を振って炙られた鰹の皮はパリパリで身はパツンパツンに張って・・・

そのままでもいけるって言われたもんだから、醤油もなんにもつけずに口に運ぶと、生臭み皆無。

なんだろうか、この店は。

この他にも、ホタテフライ串やアスパラなど、サイドメニューを頼み、ゴキュゴキュ飲んで楽しんだ。

一度はなくなりかけた第三福ちゃん。

これからもずっと営業を続けて欲しい。

ごちそうさまでした。
スポンサーサイト



  1. 2009/07/17(金) 21:32:05|
  2. 酒場(渋谷区)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<肉豆腐とホッピーでベロベロ 『細雪』 渋谷 | ホーム | 昭和の渋谷を継続中 『富士屋本店』 渋谷>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arakuremono.blog102.fc2.com/tb.php/828-51cfdc5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

アクセスカウンター(2008.12.08よりスタート)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
池袋に住み、池袋で働く自由人。あ、でも、最近は中央区あたりに出てくことも多いかも。とにかく酒と食が好きな廃人的男。
ホッピーや大衆酒場、ラーメンなどのメタボ食が大好きでございます。
趣味は酔っての記憶喪失と二日酔いです。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カクヤスでキンミヤ定期購入中(笑

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する