fc2ブログ

バッカスの酒酔い日記 ~酒・ラーメン、そしてメタボへ~

池袋を中心に、大衆酒場、立ち飲み、もつ焼き、ラーメン、丼などなど…。そこら中で飲み食いをしております。メタボリックな酔っ払いの戯言を綴っております。

気まぐれ店主の絶品もつ焼き 『石松』 中野

少し時間を潰して再訪すると、店の準備も完了していたので中に入る。(左の青い看板の店ではなく、その隣の暗い建物が石松)

a

店内はカウンターのみの7,8席。

a

知らない人は相当入りづらい雰囲気の店だ。

酒は単品で頼むことも出来るが、店はマスター1人でやっているので、普通に飲む人なら焼酎(キンミヤ)をボトル(600ml)1500円で入れてしまい、ホッピーなどは都度頼むのがいいだろう。

つまみはお通しを出してくれるが、次の一品までは多少時間がかかる。

気まぐれなマスターがマイペースで一品一品のオーダーに対応している為、サクサクとつまみを提供するのは不可能なのである。

a

しかも、提供されるもつ焼きは各部位が繋がった丸のままから切り外して、串打ちからはじめるので余計に時間がかかる。

仕込んである串をただ焼けばいいというものではないので、注文の際には゛誰かに便乗して同じもの″を頼むのが良い注文の仕方だというのは一目瞭然で、そうしているお客が多い。

つくねはミンチから作っているときもあり、こね立てを湯通し、それを串打ちをして焼いてくれる。

a

チレも絶品な美味さ。

こういった血が多い臓器(チレ=脾臓)はレバーと同じく鮮度と処理が大事。

ここのチレは新鮮そのもので、他の店のそれとは比べ物にならない。

a

血っぽい感じはレバーに近いところがあるが、火を通しても食感はレバーより柔らかく、脂が乗った部位。

店によって質が違いすぎるので、石松&秋元屋以外ではチレは食わないことが多いな。実際。

そんでもって、本日のお味は・・・

もちろん、うまい!

と、言いたいところだけど、

全然覚えてない。。。

酔いすぎて、オーダーしたのまでは覚えてるんだけど、中で過ごした約1時間半の記憶がぶっ飛んでしまっていて・・・。

店に大迷惑をかけてなければいいが・・・。

秋元屋⇒石松の強行軍はアルコール度数的にしんどかったか。

気がついたら、ちゃんと家の布団に寝てて、朝になっていた。

我ながら残念な客である。

次回はシラフにて訪問したい。

ごちそうさまでした。
スポンサーサイト



  1. 2008/10/11(土) 23:53:04|
  2. 酒場(中野区)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<刺身を腹いっぱい 『魚金』 池袋西口 | ホーム | 待ち時間にバーで一杯 『50&50』 中野>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arakuremono.blog102.fc2.com/tb.php/380-a22de7d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

アクセスカウンター(2008.12.08よりスタート)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
池袋に住み、池袋で働く自由人。あ、でも、最近は中央区あたりに出てくことも多いかも。とにかく酒と食が好きな廃人的男。
ホッピーや大衆酒場、ラーメンなどのメタボ食が大好きでございます。
趣味は酔っての記憶喪失と二日酔いです。

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

カクヤスでキンミヤ定期購入中(笑

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する