バッカスの酒酔い日記 ~酒・ラーメン、そしてメタボへ~

池袋を中心に、大衆酒場、立ち飲み、もつ焼き、ラーメン、丼などなど…。そこら中で飲み食いをしております。メタボリックな酔っ払いの戯言を綴っております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

価格破壊。フードのプロが作った立ち飲み 『1丁目1番地』 神田

神田に新しい立ち飲みができたとのこと。

この店にハマっている紹介者と共に訪問。

のはずが、仕事でドタキャンを受ける。

こんなこともあろうかと、共通の知人を内緒で誘っておいて正解だった。しかも2人。(ドタキャン常習者なので)

独りで飲むのも勿論好きだが、複数でもってパーッとやろうと思っていたところに、しっぽり独り酒をさせられるほど虚しいものはない。

一番旗で特攻した俺は単独で店を目指す。

神田のガード下東側を秋葉原に向かって歩いて行くと、左手に見えてくる。

で到着した店は、1丁目1番地

1丁目1番地

神田駅の近くと比べると少し寂しくなったエリア。

1丁目1番地

こんなところによく店を開いたもんだ。


早速中に入ると鰻の寝床な形状の店内は、独り客、2~3人のグループで八割がた埋まっており、見たところすべて会社員。背広姿。

神田は安かろう悪かろうでは売れない、飲食店で言うデフレタウン。

某大手チェーン店の知り合いは神田の西口商店街をデフレストリートと呼んでいた。(それだけ競争が激しいのだ)

まずは手洗いに入り、インフルエンザ予防に(←もう良いだろ)手を洗って・・

いると、完全にアント○オ○木先生の決まり文句をパクッた「元気があれば立ち飲みができる」

1丁目1番地

なんとも安っぽいな。

こういうのはお手軽感が増していい。(味は期待できないバターンが多いですけどね)

しかし、混んでるなぁ。

みんな月曜日から飲みたいんだね。

オレっちも飲みましょう。

1丁目1番地

手始めとして飲み物はホッピー。

1丁目1番地

頼んで待っている間にメニューを確認すると、ホッピーはセットで300円!(ソトのみ200円、ナカおかわり150円)

生ビールは350円、瓶ビールは390円で共にキリン一番搾り。

ハイボールは260円、キンミヤ梅割り200円、ウーロンハイ・サワーは300円、最高値の芋焼酎やグラスワイン、梅酒は350円。

なんてリーズナブルなんだろう?

そんなことを思いつつ、ごきゅごきゅ飲みつつ、つまみを確認すると、これまた安い。

1丁目1番地

大根辛子漬け、きゅうりぬか漬けの100円から始まり、カニクリームコロッケ、冷しトマト、自家製くんせいチーズ150円。

やまもりポテトフライ、冷奴、枝豆は180円、ポテサラ、かぶりつきチキン、まぐろなめろうは200円・・

最高値レベルは焼きそば400円、塩もつ煮込み420円・・

コロッケは50円。

もう笑ってしまう(爆

なんだか頼む前からウキウキしてしまう。

とりあえず人数が増えるので、やまもりポテトフライを頼んでおくと、一人が到着した。

彼はこの店に何回も来ているので、勝手知ったるもの。

オーダーは任せておく。

オレはレギュラーメニューをチェックするのに集中していたが、どうやら本日の100円なるものがあるらしく、今日は鶏天

鶏のてんぷらが天つゆに浸かって到着。

1丁目1番地

3コ入って100円って・・(笑

ホントのサービスメニューだな、これは。

1丁目1番地

お次はコロッケ(50円)そして串焼き(カシラだったかな?)

すげーなー、安いな。

そして美味いなぁ♪

もう一人が合流して、酒のピッチも上がる。

まぐろなめろう(200円)はまぐろのたたきに味噌とネギを混ぜて、生姜を乗せたもの。

1丁目1番地

こんないいつまみ・・酒が止まらん。

遅れて出てきたポテトフライもムシャムシャ喰らって・・

1丁目1番地

お新香やら・・

1丁目1番地

この揚げ物はなんだっけ?(と、画像を見ながら思いつつ・・)

1丁目1番地

ガンガン飲んで食って一人あたり2000円前後。

聞くところによると、この店。

中堅?大手?のフードチェーンの某部署に勤めていた人が作ったお店らしい。

イチ店長という立場ではなく、本部の人間であれば、仕入れはもちろん、エリアの特性も知ってのことだろう。

神田は大手町を始め、周辺の飲兵衛が密集するエリアである。(近隣の駅からだいぶ流れてくる)

競争力さえ持てば、パイはいくらでもある。

1丁目1番地

その中でも勝ち残っていけることは間違いないと太鼓判を押せる店。

まさにプロフェッショナルの作った、色んな意味で居心地の良い立ち飲み。

いやぁ、そんなワケで昔の飲み仲間から教わった店は素晴らしかった。(本人ドタキャンだけど)

自分の中で立ち飲みの最高峰は北千住徳多和良だが、あそこは時間を作って訪問したい店。

ここは毎日でも通いたい店。

1丁目1番地なんて名前だけど、ここは神田鍛冶町2丁目

住所なんて無視のフレーズ重視。

ってことは・・他にも展開する気なんだろうな。

早いとこ、オレの行動範囲に支店を作っていただきたい。

TPO別に分ければお互いTOPクラスの店だと思う。

今度は一人で訪問するかな。

ごちそうさま。
スポンサーサイト

テーマ:東京の立ち飲み屋さん - ジャンル:グルメ

  1. 2010/05/17(月) 21:31:12|
  2. 酒場(千代田区)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<憩いの中華大衆酒場 『鶴亀』 神田 | ホーム | 馳走で回復 『狸穴』 池袋東口>>

コメント

いいですなぁ、こういった店。
ホント近所にあったら最高ですね~♪
近々飲み会があるから、ココに行っちゃおうかな~?
  1. 2010/06/25(金) 11:07:37 |
  2. URL |
  3. ぽぱい #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

ぽぱいさん

そうです、近所にあったら最高でもあり、危険でもある店です(笑
あ、それと、カウンター中心のキャパが小さめな店なので、
飲み会である程度の人数になっちゃうと、少し不向きかもしれません(^^
  1. 2010/06/28(月) 15:21:25 |
  2. URL |
  3. バッカス #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arakuremono.blog102.fc2.com/tb.php/1333-d4dc2ecb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

アクセスカウンター(2008.12.08よりスタート)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
池袋に住み、池袋で働く自由人。あ、でも、最近は中央区あたりに出てくことも多いかも。とにかく酒と食が好きな廃人的男。
ホッピーや大衆酒場、ラーメンなどのメタボ食が大好きでございます。
趣味は酔っての記憶喪失と二日酔いです。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

カクヤスでキンミヤ定期購入中(笑

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。