バッカスの酒酔い日記 ~酒・ラーメン、そしてメタボへ~

池袋を中心に、大衆酒場、立ち飲み、もつ焼き、ラーメン、丼などなど…。そこら中で飲み食いをしております。メタボリックな酔っ払いの戯言を綴っております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

徳島ラーメンは定食だと思う。 『徳福 蒲田店』 蒲田

蒲田にて酒場2軒、カレーで〆。

いや、〆ってない!

カレーが微妙な量だったので不完全燃焼。

そのまま隣りの建物にスライドして・・

徳福 蒲田店

徳島中華そば徳福

徳福 蒲田店

徳島ラーメンといえば、今は無き池袋のほんまやしか知らない。

徳福 蒲田店

面白そうだから食うしかないでしょう。(おいおい)


徳福 蒲田店

ベースは3種類で中華そば、味噌ラーメン、つけ麺。

当然、標準の中華そばを選ぶことになる。

徳島ラーメンと言うと、甘辛い味付けの醤油豚骨ですき焼きのような味付けの肉と生卵が入るのが標準と思っていたが、徳福では中華そば(680円)、玉子入りそば(780円)、肉入りそば(880円)、肉玉そば(930円)。

なぜに、標準装備されるべきの肉と生卵を入れると1000円手前になってしまうのだろうか。

注文から5分。

徳島中華そばが到着。

徳福 蒲田店

味付きの豚肉、もやし、ネギ・・徳島ラーメンの基本は抑えている。

スープも甘みのある醤油豚骨。

色の割に動物臭くなく、スキッとした味わいは豚骨+αの工夫がしてあるんだろう。

しかしながら、醤油ダレによる塩分はなかなか強烈。

徳福 蒲田店

これは生卵で中和したいところだ。

麺はしっかりとした中太のもの。

徳福 蒲田店

コシは弱めだが、このスープを味わうには必要不可欠な太さ。

しかしながら、具の豚肉と一緒にすすると、やっぱりしつこさは否めない。

徳島ラーメンには生卵と白ごはんが必須なんだ。

これはあくまでメシのおかずであって、単品で食べるとしつこい汁物でしかない。

池袋のほんまやは生卵とライスが無料だった。

徳福 蒲田店

そうやって食べることによって本来の美味さ、食べ味が伝わってくる。

ようはおかずが徳島ラーメンの定食みたいなもんだ。

かと言って、肉玉そば+ライスだと1000円超えとなる。

うーん。

これはちょっと難しいね。

ライスは小で150円、中で200円。

生卵が100円はかなりありえない価格設定。

標準装備されて普通なものを高値でトッピングさせるのはあまり印象の良い手法ではない。

次回は無いかもしれないなぁ。

ごちそうさま。
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2010/05/07(金) 20:29:19|
  2. ラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<男10人バーベキュー。2010年の陣 『荒川岩淵関緑地』 赤羽岩淵 | ホーム | 都内最速?クイックカレー 『南蛮カレー』 蒲田>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arakuremono.blog102.fc2.com/tb.php/1313-2f41edf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

アクセスカウンター(2008.12.08よりスタート)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
池袋に住み、池袋で働く自由人。あ、でも、最近は中央区あたりに出てくことも多いかも。とにかく酒と食が好きな廃人的男。
ホッピーや大衆酒場、ラーメンなどのメタボ食が大好きでございます。
趣味は酔っての記憶喪失と二日酔いです。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

カクヤスでキンミヤ定期購入中(笑

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。