バッカスの酒酔い日記 ~酒・ラーメン、そしてメタボへ~

池袋を中心に、大衆酒場、立ち飲み、もつ焼き、ラーメン、丼などなど…。そこら中で飲み食いをしております。メタボリックな酔っ払いの戯言を綴っております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

こだわり調味液で濃さ自在 『幸屋』 尾山台

今日は通りにある、つけめん幸屋に。

幸屋

つけめんを店名に冠しているが、店頭ののぼりに書いてあるのも、メニューのトップも幸屋らーめん

幸屋

今日は寒いし、汁ありのらーめんにしておこう。

極太麺240gとあるので、とりあえず中盛(+100円で1.5倍)は辞めておく。

食券を渡して3分。

ピピピピッ!ピピピピッ!ピピピピッ!

え!?

極太麺ぢゃなかったの?

どんだけバリカタな麺が出てくるのか、ドキドキしていると、全然出てこない。(カウンターが高くて厨房内の様子は解らない)


それからさらに3分。

ピピピピッ!ピピピピッ!・・・

あら?

客は俺しか居ないから、今作ってる幸屋らーめんに対してだと思うけど、ちょうど3分前になにかやることがあったのかな?

カウンターの上から渡されたらーめんはどんぶりが熱々。

幸屋

中心にはもやしが小山を作っており、それを取り囲むようにして、大判のチャーシュー、水菜、海苔。

まずはスープを一口。

表面は油が膜を張っているので、少しかき混ぜてあげないとぬるく感じてしまうかもしれない。

下の方からかき上げて、もう一口飲む。

幸屋

魚介豚骨の魚介強調版といったスープで、とろみがあり、魚粉はかなり多めに入っている。

ザラりとした口当たりは苦手なほうだが、とろみがあり、油が多めなせいか、さほど気にならない。

極太と称する麺は、今となっては珍しい太さでは無い平打ち弱縮れ麺。

このがなかなか美味い。

こってりとしたスープに対しても十分な食べ応えを発揮する、コシのあるつるつるな麺。

チャーシューはデカいが、若干パサり気味。

独自でブレンドしたという卓上のこだわり調味液で味付けされたものなのか?肉屋で売っているチャーシューのにおいがする。

幸屋

これは麺類にトッピングされるよりも、メシのおかずにしたほうが良いかな。

若干クドそうな取り合わせのらーめんだが、ここでアクセントになるのが水菜ともやし。

これは入れてもらって正解だ。

麺のほうはあらかた無くなり、追加で半ライス(100円)を頼む。

これにチャーシューを乗せ、こだわり調味液を軽く振って食べてみると、あら美味い。

この液はすべての麺に対応する元ダレ。

味が薄いときにも使えるので、濃い目好きの人には嬉しいサービスかもしれない。

しかし、食ったな。

満腹満腹。ごちそうさま。
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2010/03/10(水) 11:53:36|
  2. ラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タレとラードのシンプル中華そば 『共楽』 銀座一丁目 | ホーム | 飽きない商い 『屯ちん 池袋本店』 池袋東口>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arakuremono.blog102.fc2.com/tb.php/1210-3fad62a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

アクセスカウンター(2008.12.08よりスタート)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
池袋に住み、池袋で働く自由人。あ、でも、最近は中央区あたりに出てくことも多いかも。とにかく酒と食が好きな廃人的男。
ホッピーや大衆酒場、ラーメンなどのメタボ食が大好きでございます。
趣味は酔っての記憶喪失と二日酔いです。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

カクヤスでキンミヤ定期購入中(笑

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。