バッカスの酒酔い日記 ~酒・ラーメン、そしてメタボへ~

池袋を中心に、大衆酒場、立ち飲み、もつ焼き、ラーメン、丼などなど…。そこら中で飲み食いをしております。メタボリックな酔っ払いの戯言を綴っております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

鮭もまっ青、5倍味噌オロチョン 『赤レンガ』 鶴見

川崎にて家系は無いか、徘徊していると介一家という店を発見。

しかし、並びに黄色い目立つ屋根の店がある。

店の名は、赤レンガ

アイヌ火祭り味噌オロチョンラーメン、熊もびっくりオロチョンラーメン?

赤レンガ

最近、味噌探索を始めた+辛い物好きにはたまらないオロチョンがあるとは、ここにするしかない。

赤レンガ


まずは券売機にてメニューを確認。

赤レンガ

券売機の左上は店の定番メニューというのが定番だと思うが、ここの場合は味噌オロチョンラーメン(750円)

品番1に加え、おすすめシールが貼ってあるんだから間違いないだろう。

赤レンガ

店内はカウンター席、テーブル席が半々で30席ほど。

13時を回っているが、7割程度の席が埋まっているので、昼ど真ん中なら並びが出るかな?

カウンターに座り食券を渡し、14時までのサービスライスも頼む。

味噌オロチョンって800円超えが多いけど、それにライスがついて750円はお得だ。

店員からオロチョンの辛さを尋ねられ、壁を見上げると辛さの段階が書いてある。

赤レンガ

標準は全く辛くなさそうな雰囲気なので、とりあえず鮭がまっ青という5倍にしてみた。

7分ほど待って到着した味噌オロチョンラーメン

赤レンガ

表面の真っ赤なところを掬ってまずは一口。

おー!こりゃ辛うまい!

熱いし辛いんだけど、味噌豚骨スープがしっかりしていて、薄っぺらい辛いラーメンとはひと味違う。

赤レンガ

味噌は信州産の白味噌と米山産、北海道産の赤味噌をブレンドしてるそうな。(店頭ポスター情報)

麺は北海道ラーメンお馴染みの西山製麺。(ってポスターに書いてあった)

黄色くてコシのある縮れ麺はスープをキャッチしまくって相性ばっちし。

キャベツともやしはシャキシャキでチャーシューは軟らかく大振り。メンマは普通。キャベツ&もやしの炒め野菜はシャッキリ。

サービスライスはなぜかもち米みたいにムチムチした柔らかいものだったけど、辛いスープにチャーシューを合わせてパクパク・・

夢中で食べて、スカッと完食。

食べ終わってみて、辛さはちょうどいいくらいだったかな。

赤レンガ

これ以上辛くなると汗だくになる可能性がある。

店頭にある熊もびっくりは6倍なので、オススメは6倍なのかな?

赤レンガ

ほとんど限界20倍店側も責任を持たないと表記してあるので、食べることはないだろな(汗

ごちそうさま。
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2010/03/02(火) 13:28:13|
  2. ラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<期待はずれの麻醤麺 『ABCラーメン』 銀座 | ホーム | ヤミツキのお魚立ち飲み 『第三福ちゃん』 渋谷>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arakuremono.blog102.fc2.com/tb.php/1201-722a653c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

アクセスカウンター(2008.12.08よりスタート)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
池袋に住み、池袋で働く自由人。あ、でも、最近は中央区あたりに出てくことも多いかも。とにかく酒と食が好きな廃人的男。
ホッピーや大衆酒場、ラーメンなどのメタボ食が大好きでございます。
趣味は酔っての記憶喪失と二日酔いです。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

カクヤスでキンミヤ定期購入中(笑

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。