FC2ブログ

バッカスの酒酔い日記 ~酒・ラーメン、そしてメタボへ~

池袋を中心に、大衆酒場、立ち飲み、もつ焼き、ラーメン、丼などなど…。そこら中で飲み食いをしております。メタボリックな酔っ払いの戯言を綴っております。

辛い!俺のパワーフード 『蒙古タンメン中本 池袋店』 池袋西口

昨日(新年会)の酒が毒素となり、しんどい二日酔いに。

とにかく昼メシで復活しようとラーメン屋を何軒か見て回るが、日曜のせいで普段ブクロに棲息していない客まで加わり、どこも満席状態

家の近所でランチ難民と化す。

どーせ並ぶんなら、普段から並んでる店にしてやろうと、向かったのは蒙古タンメン中本

蒙古タンメン中本 池袋店

店の前まで行ってみると、あれ?

客が外に溢れて無いぞ。


中本は2階が店になっており、普段は地上から2階へあがる外階段にびっしりと客が並ぶ

ところが、今日はラッキーなことに、店内で4人が待っているだけ。

しめしめ。とばかりに食券を購入し、蒙古タンメン麺大盛(760円+60円)の券を麺カタメでお願いする。

しかし、相変わらずの熱気だ。

店員の元気の良い挨拶と、鍋から立ち上ぼる熱くて辛い湯気、そして喰い手たちの熱気

辛い物が苦手な人には地獄のようなスポットだろう。

席が空き、水と某消費者金融のポケットティッシュが置かれる。

カウンターの目の前には中本ツウなる貼紙。

これはどこの店舗にもあるもんなんだけど、店主である白根氏が板橋区にあった中華料理店の中本で初体験した蒙古タンメン⇒現在のものまでのエピソードを含め、店の良さをつらつらと書き記している。

蒙古タンメン中本 池袋店

これを読んでいると間も無く、蒙古タンメンが到着する。

蒙古タンメン中本 池袋店

中本のベーシックなメニューである蒙古タンメンのスープは実はそれほど辛くない。

辛味の発信源は上にどっぷりとかけられた麻婆豆腐なのである。

今日の作り手はどんぶりの片側に寄せ気味で麻婆豆腐を盛ってきたので、これが絡む部分と違う部分の差がハッキリと解る。

蒙古タンメン中本 池袋店

今日はやたらと左右に味が別れているなぁ。(左側は素のスープ、右側は麻婆豆腐)

そのまま麺を啜ると、ピリ辛タンメン風。だが、ひとたび麻婆豆腐を溶くとスープがどんどん真っ赤になり、蒙古な辛さに。

これを食べると全身の毛穴が開くように発汗

辛いし熱いんだけど箸が止まらなくなる。

カタメで頼んだ麺は辛すぎてなかなか一気に食せ無いスープに合わせて。

蒙古タンメン中本 池袋店

ぷりぷりとしてこれがまた美味い。

汗だくになって食べ終え、店を出ると・・

あれ?いつの間にか二日酔いが終わってる?

うーん。。。

美味いし、満腹感あるし、おまけに体調不良まで解消してくれる。

これをパワーフードと言わず、なんと言う。

だいぶ満足で、ありがたや。と店を出ると、階段はいつもどおり大行列

蒙古タンメン中本 池袋店

辛すぎで特長的な味だけど、コレはハマると抜けられない

次はいつ食べようか?

どうもごちそうさま。
スポンサーサイト



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2010/01/17(日) 12:51:02|
  2. ラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<味もサービスも濃厚、パンチな家系 『武蔵家 東名川崎店』 川崎市宮前区 | ホーム | 新年会の〆は 『寿司茶屋桃太郎 池袋西口店』 池袋西口>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arakuremono.blog102.fc2.com/tb.php/1140-584e0135
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

アクセスカウンター(2008.12.08よりスタート)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
池袋に住み、池袋で働く自由人。あ、でも、最近は中央区あたりに出てくことも多いかも。とにかく酒と食が好きな廃人的男。
ホッピーや大衆酒場、ラーメンなどのメタボ食が大好きでございます。
趣味は酔っての記憶喪失と二日酔いです。

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

カクヤスでキンミヤ定期購入中(笑

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する