バッカスの酒酔い日記 ~酒・ラーメン、そしてメタボへ~

池袋を中心に、大衆酒場、立ち飲み、もつ焼き、ラーメン、丼などなど…。そこら中で飲み食いをしております。メタボリックな酔っ払いの戯言を綴っております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

一般労働大衆様味覚御用達・小銭商い処 『天下一』 新潟駅前

独り、新潟駅付近をぷらぷらしていると、昼メシがライトだったお陰で夕方には腹が減ってくる。

なので、16時から営業しているサラリーマン天国を目指す。

天下一

入口に一般労働大衆様味覚御用達・小銭商い処と書かれたその店はろばた焼きの天下一

天下一

そういえば、看板が新しくなってるな?


サラリーマン天国・ポケットマネーの字が綺麗になってる。

中に入るとろばたを囲むようにしてカウンター席。

天下一

奥はちょっとした小上がりになっている。

入口すぐの席に腰掛け、まずは飲み物。

ビールはちょっくら飲んできたので、チューハイ(280円)から始める。

マグロ刺身(650円)は赤身でスジがまったくなく、美味い。(ミナミマグロかな?)

バイ貝刺身(600円)はコリコリと食感が良く、酒のつまみに最適。

ギンダラ(550円)はいい感じのろばた焼きで出てきた。

やっぱり日本海と言えば海の幸だ。

途中から日本酒(二合徳利370円)に切り替え、たっぷりと堪能した。

会計を済ませて出るほうの戸(店を正面にして左側)はご常連様お入り口

天下一

他所者の俺がこっちから入ることはないと思うが、また来たい店だ。

30代と思しき器量の良い店長と、愛想が良く可愛らしいお運びの女性が居て、非常に雰囲気が良く、一見にも優しい店である。

新潟駅にほど近いということで、出張などで訪れるサラリーマンから、地元の飲兵衛までなんでもござれ。といった感じ。

こういう店は本当にありがたい。

ごちそうさまでした。
スポンサーサイト

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2010/01/12(火) 19:15:04|
  2. 酒場(新潟)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夜営業のみのラーメン専門店 『天一』 新潟市中央区 | ホーム | 南魚沼産こしひかり100%のおにぎり定食 『ゆた』 新潟市>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arakuremono.blog102.fc2.com/tb.php/1127-ecf2a12e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

アクセスカウンター(2008.12.08よりスタート)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
池袋に住み、池袋で働く自由人。あ、でも、最近は中央区あたりに出てくことも多いかも。とにかく酒と食が好きな廃人的男。
ホッピーや大衆酒場、ラーメンなどのメタボ食が大好きでございます。
趣味は酔っての記憶喪失と二日酔いです。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

カクヤスでキンミヤ定期購入中(笑

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。