FC2ブログ

バッカスの酒酔い日記 ~酒・ラーメン、そしてメタボへ~

池袋を中心に、大衆酒場、立ち飲み、もつ焼き、ラーメン、丼などなど…。そこら中で飲み食いをしております。メタボリックな酔っ払いの戯言を綴っております。

甘くないのがイイ 『つけめん専門店 一歩』 末広町

何度か店前を通りつつ行き損ねていたつけめん専門店一歩へ。

つけめん専門店一歩

つけめん専門店一歩

時刻は11時半過ぎだが、なんと既に満席

食券を購入し、店内で立って待つ。


太麺の為、茹で時間がかかり、麺が届いていない客が多い中、ちょうどいいタイミングで食べ終わった客がいて、ほとんど待たずに座ることが出来た。

座ったら座ったで大した待ちが無く、まずはつけ汁が到着。

つけめん専門店一歩

見るからに魚介な茶濁なつけ汁は表面の油が多めで熱々。

具は小さめの海苔が一枚、太めのメンマと、それに合わせた太さのチャーシューが数本、あと、ネギ。

つけめん専門店一歩

後から到着の麺は太麺400g

つけめんは並盛200g、中盛300g、大盛400gから同額750円にて選べるので、勿論のこと大盛にしたのだ。

つけめん専門店一歩

こうしてつけ汁と麺が揃うと、ルックスは完全にやすべえのパクりいや、インスパイア系

まずは麺をはむはむ・・・

むっちりと軟らかながらコシは残していてグッド。

風味が弱めだけど小麦味が美味い。

つけ汁につけて食べてみると、お互いの相性も良くさらに美味い。

麺がしっかりしているので、油多めの汁に負けていない。

また、油が表面に膜を張っているので、つけ汁の温度が下がりにくくて良い。

特徴はこの手のインスパイア系に多い、魚介+甘ったるい汁ではなく、油と共に動物系が利いて甘くない。

400gの麺はなかなか食べ応えがあったが、完食。

最後はカウンターに乗っかっているポットでスープ割りを。

お?

スープがただのお湯みたいに薄い。

ためしにコップに入れて飲んでみると若干出汁が利いている程度。

割ったつけ汁を飲んでみると、異常にライト

表面の油が無かったら、かなり薄めなつけ汁だと感じた。

まぁ、それでも甘ったるいつけ汁よりは好きな味だし、大盛無料はありがたい。

つけめん専門店一歩

今度は辛いほうに挑戦してみようか。

ごちそうさま。
スポンサーサイト



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2009/12/21(月) 12:06:35|
  2. ラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<フライ少な目、お米がうまい 『まるとし』 東武練馬 | ホーム | 秋刀魚が香るあっさり麺 『創新麺庵 生粋 池袋本店』 池袋西口>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arakuremono.blog102.fc2.com/tb.php/1089-f17a8b44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

アクセスカウンター(2008.12.08よりスタート)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
池袋に住み、池袋で働く自由人。あ、でも、最近は中央区あたりに出てくことも多いかも。とにかく酒と食が好きな廃人的男。
ホッピーや大衆酒場、ラーメンなどのメタボ食が大好きでございます。
趣味は酔っての記憶喪失と二日酔いです。

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

カクヤスでキンミヤ定期購入中(笑

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する