FC2ブログ

バッカスの酒酔い日記 ~酒・ラーメン、そしてメタボへ~

池袋を中心に、大衆酒場、立ち飲み、もつ焼き、ラーメン、丼などなど…。そこら中で飲み食いをしております。メタボリックな酔っ払いの戯言を綴っております。

鶏スープ2杯と焼鳥丼 『宮川』 茅場町

今日は前々から気になっていた、やき鳥宮川のランチへ。

宮川

正午を回る前から行列のできる人気店だが、今日はちょうどよく11時半に到着。

宮川

中に入ってみると、あら?もう7割くらいの入り。

オフィス街だから狙ってきてる人が居なければ、この時間はガラガラのはずなんだけど。


そんでもって、けっこー広めの店内

焼鳥屋としては大箱で、店が狭いから混んでいる、並んでいるというような手合いではない。

相席でも構わんので、テキトーに座ろうとすると、奥のカウンターへどうぞ、と言われる。

おー、上手い具合に調理場が丸見えなポジション。

焼鳥丼(800円)を注文すると、さっそく鳥スープとお茶が提供される。

宮川

スープは白湯にネギを入れたもので、なかなか好みなお汁。

ズズズッと啜り、再び調理場に目をやると、すぐに気付いたことがある。

俺は(焼鳥丼は)少数派である。ということ。

焼鳥屋のランチなんだから、当然焼鳥丼がイチ押しなんだろう?と、予備知識無しで入った俺とは違い、回りの皆はから揚げを食べている、目の前で社長と呼ばれる男性が揚げまくっているのもから揚げ、おばちゃんが持っていくのは、丼ではなく定食用のごはんだ。

すっげーウマそうなから揚げですが、ここは焼鳥丼に期待したい。

から揚げがバンバン揚がる中、奥で大柄な年配の職人が焼きあげる焼鳥。(現在、俺の分だけ焼いてます)

途中、目を離してちょっと焦り気味に見えた瞬間(返しを忘れた?)があったが、焦げが回った部分はハサミで落としながら焼いていく。

どんぶりに盛ったごはんにタレをかけ、海苔を散らして、そこへ焼きあがった焼鳥を乗せ串を抜く。

焼鳥丼の到着、そして、おかわりの鶏スープが自動的に付いてくる。

宮川

このサービスは嬉しい。

再び熱々のスープを啜り、さて、焼鳥丼。

串は3本分で左から砂肝ねぎま(レバー&ハツ)が並ぶ。

まずは砂肝から食べてみると、弾力がありつつ硬くは無い。

焼鳥としては良い出来だけど、ごはんに合わない気がする。

軟骨も同様だがコリコリした食感の部位は丼モノには向かない。(個人的意見)

次はねぎま

これは文句無しの美味さ。

かしわ(鶏肉)はむっちりとしていて旨味が濃い。

こんな鶏肉を使ったら、さぞかし美味いから揚げが、

あ・・いやいや、焼鳥丼でいいんだ今日は。

そして、最後は

宮川

モサモサ食感になる直前くらいに火から離されたレバーは、タレが絡んでごはんが進む。

焼鳥がそこそこ大きいのでごはんがちょい足りないかな?という感じで完食。(大盛もできるみたい)

次回はから揚げに挑戦したい。

店を出るとちょうど正午くらい。

宮川

毎日毎日行列してて、すごいもんですな。

ごちそうさまでした。
スポンサーサイト



テーマ:おいしいお店 - ジャンル:グルメ

  1. 2009/12/08(火) 12:00:16|
  2. その他、丼、重、定食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<手軽さ一番 『博多天神 池袋東口店』 池袋東口 | ホーム | 未だに人気のつけ麺屋 『やすべえ 池袋店』 池袋東口>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arakuremono.blog102.fc2.com/tb.php/1061-747be3a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

アクセスカウンター(2008.12.08よりスタート)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
池袋に住み、池袋で働く自由人。あ、でも、最近は中央区あたりに出てくことも多いかも。とにかく酒と食が好きな廃人的男。
ホッピーや大衆酒場、ラーメンなどのメタボ食が大好きでございます。
趣味は酔っての記憶喪失と二日酔いです。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カクヤスでキンミヤ定期購入中(笑

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する