FC2ブログ

バッカスの酒酔い日記 ~酒・ラーメン、そしてメタボへ~

池袋を中心に、大衆酒場、立ち飲み、もつ焼き、ラーメン、丼などなど…。そこら中で飲み食いをしております。メタボリックな酔っ払いの戯言を綴っております。

濃厚家系ラーメン 『川崎家本店』 川崎新町

今日は川崎方面で昼メシなので、家系ラーメンに決め打ちして店を探すことに。

そんな中、偶然見つけたのが川崎家

川崎家

入口券売機には近所の会社員風が数人並んでいるので、待ちになるかなと思ったが、どうやらグループだったみたい。


ラーメンは650円で家系おなじみの大、中、普通と盛りがあり価格は100円きざみ。

トッピングは味玉やネギなど定番の他にキムチ茎ワカメ等があり、少し気になったが今日はおとなしくラーメン中盛(750円)にしておく。

ヒマなのでカウンター越しにスープの寸胴を見物する。

寸胴は二つに分けられて、一つは豚骨が汁から飛び出すくらいびっしりと入り、もう一つは鶏らしき肉?と油が浮いているもの。

豚骨スープに鶏油と言えば普通の家系だと感じたが、見ていたら鶏油らしき液体を豚骨スープの寸胴にバシャバシャかけてる?

変わったスープの取り方ですね・・・(寸胴分けてるのに、寸胴で合わせるの?)

店員はどっちが立場上上なのか解らない若手の2人で、若干私語が気になる感じでもあったが、ラーメンを作っているときは真面目で、特に平ざるでの麺返し見てて「おっ!」と思うような上手さだった。

自分より先に入った客と同時に麺茹で始めた為、カタメでお願いした俺の分は早めに届く。

この時、ちゃーんと「カタメのお客さんからいきます」と言いながら出してくれるのがポイント。(順番抜かされたと思う人もいるかもしれない)

カタメ以外、油とタレは普通でお願いしたが、これは予想以上にコッテリなルックス。

川崎家

思いっきり茶濁なところに油が層を作ってる。

麺は茹でる前に手揉みされた中太縮れ麺

具はチャーシュー、ホウレン草、海苔3枚。

そんでは蓮華で油ごとスープをすくって、ズズズッ・・・

お・・・こりゃかなりコッテリ系ですな。(見た目通り)

このスープで白飯がバクバク食えるんじゃないか?というような味。

思った通りにごはん(100円)を追加しようかと悩みつつ、麺を食っていると、これが思ったより食べ応えがあることに気がつき、ご飯追加案は却下。

となると具の方も食べちゃいましょうと、スープに沈めた海苔を摘むと、これがほぐれて切れる。

スープが熱々なこともあるだろうが、この海苔はなかなか溶けやすい

そして、溶けた海苔とホウレン草を絡めつつ麺を食うと美味い。

卓上には家系お馴染みの豆板醤ニンニクおろし、そして生姜おろし

川崎家

生姜を入れつつ、ニンニクは無臭ニンニクと書いてあったので、ちょこっと投入してみたら・・

ああ。。。モロにニンニク臭が・・・

と、思ったら、無臭も一部用意してあって、その器を見てすべて無臭だと思った俺っちの間違い。

しかし、なんとも食べ応えのあるラーメンで、本当、家系らしい味だった。

ごちそうさま。
スポンサーサイト



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2009/11/09(月) 12:11:38|
  2. ラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<汗腺解放運動 『蒙古タンメン中本 吉祥寺店』 吉祥寺 | ホーム | 朝から楽しむ半額デー 『ふくろ』 池袋西口>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arakuremono.blog102.fc2.com/tb.php/1026-f1eeb9c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

アクセスカウンター(2008.12.08よりスタート)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
池袋に住み、池袋で働く自由人。あ、でも、最近は中央区あたりに出てくことも多いかも。とにかく酒と食が好きな廃人的男。
ホッピーや大衆酒場、ラーメンなどのメタボ食が大好きでございます。
趣味は酔っての記憶喪失と二日酔いです。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

カクヤスでキンミヤ定期購入中(笑

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する