バッカスの酒酔い日記 ~酒・ラーメン、そしてメタボへ~

池袋を中心に、大衆酒場、立ち飲み、もつ焼き、ラーメン、丼などなど…。そこら中で飲み食いをしております。メタボリックな酔っ払いの戯言を綴っております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

五目そばはタンメン系 『中国屋台十八番 新川店』 新川

今日は新川にある行列店、中国屋台十八番へ。

中国屋台十八番

何回か店の前を通ったことがあるけれど、いつも行列

これは正午前後を避けないと難しいと思い、今日は開店間もない11時半ちょい過ぎにやってきた。


と、もう半分くらい席が埋まってる。(開店待ち組なのかな?)

中国屋台十八番

カウンター席は満席なので、入口付近の丸テーブルに座り、メニューを確認。

中国屋台十八番

うーむ。

中国屋台十八番

初訪問なので迷ってみながら決めたい気もしたが、ここは無難に五目そば(820円)を頼む。

少しして出てきたラーメンはタンメン系の塩スープに細麺、熱々の五目は豚肉、キクラゲ、キャベツ、ニンジン・・・豚肉とは別にチャーシューが入り、そして五目と言うと定番の鶉の玉子ではなく、鶏の玉子が入る。

中国屋台十八番

中華料理の五目はとろみをつけたものがポピュラーだと思うが、十八番のものはサラサラで野菜炒めちっく。

そう、まるっきりタンメンというか、具が豪華になったスペシャルタンメンといった感じ。

温度もタンメンぽく激熱!周りの客は麺カタメでの注文が目立ったが、こういうことか。(キャベツで唇をちょいヤケドしました汗)

中国屋台十八番

お味のほうはと言うとこれまたタンメンです(重複)

玉子は半熟味玉で黄身の味が濃厚、チャーシューは醤油味が濃いめと、ここへんは中華料理っぽくない。

五目の具材をバクバク食べつつ、もちっとした細麺を吸い込む。

熱いわ、量凄いわでが出てくる。

食べてる間にたちまち満員状態で余計に暑い!

外で待ってる客も出始めたので、ここは酢を軽く加えて少し温度を下げつつさっぱりと野菜をかきこむ。(タンメンの終盤によくやります)

ふーっ・・・食った食った・・・

これって並盛でもかなりの量があるけど、大盛とかライス付きで頼んでた客ってどんな食欲なんだ?(俺は決して少食じゃないぞ)

奥の席に座っていたので相席になった他客にすいませんと、どいてもらい、会計を済ませて退散。

外は涼しくてサイコー!

正午過ぎには列が出来始めてましたとさ。

中国屋台十八番

とにかく混んでいるので、食後に仲間で雑談したいような場合には向かない。

食ったらさっさと出たほうが良い店。

どうもごちそうさまでした。
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2009/11/04(水) 12:04:22|
  2. ラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大井埠頭第8バースの名物屋台 『支那そば屋 龍(Ron)』 高田 | ホーム | かぶら屋に似ているが 『えびす酒家』 恵比寿>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arakuremono.blog102.fc2.com/tb.php/1021-4686f8b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

アクセスカウンター(2008.12.08よりスタート)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
池袋に住み、池袋で働く自由人。あ、でも、最近は中央区あたりに出てくことも多いかも。とにかく酒と食が好きな廃人的男。
ホッピーや大衆酒場、ラーメンなどのメタボ食が大好きでございます。
趣味は酔っての記憶喪失と二日酔いです。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

カクヤスでキンミヤ定期購入中(笑

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。