FC2ブログ

バッカスの酒酔い日記 ~酒・ラーメン、そしてメタボへ~

池袋を中心に、大衆酒場、立ち飲み、もつ焼き、ラーメン、丼などなど…。そこら中で飲み食いをしております。メタボリックな酔っ払いの戯言を綴っております。

なぜに石堂支店? 『邦心らーめん松本駅前店』 松本

やはり飲みの〆はらーめん(ラーメン)。

ブラり店を探していると、確かガイドブックに載っていたらーめん屋。

らーめん邦心

邦心石堂支店の看板。

らーめん邦心

…?

石堂って長野市のほうじゃないか?(石堂支店の分店ってことかな?)

まぁ、入ってみましょう。

中に入ると、カウンター、テーブル、奥には座敷。

焼酎の瓶がずらーっと並んでて…(店頭のガラスケースにもあったけど)

完全に居酒屋じゃないですか。

奥の座敷では宴会をやっている風で、これはやっちゃったかな?と思いつつも、メニューを確認。

…ネギとかチャーシューのトッピングがついたメニューで、味も醤油、塩、味噌とあり、なにが基本のらーめんなのかが解らない。

店の人に基本のらーめんはなんですか?と尋ねると、醤油、塩、味噌なんでも出来るという。(困った…)

とりあえず醤油がメニューの一番上に来ていたので、醤油を頼み、ポケットガイドのクーポンで味玉を付けてもらう。

出てきたらーめんは

らーめん邦心

背脂ちゃっちゃならーめん。

昔好きだったコレ系が出てきますか。(そうですか)

さっそくスープを飲んでやると、なかなかうまし。

背脂でちょいこってりな具合に細めの麺が美味い。

味玉も問題ない。

らーめん邦心

チャーシューもトロりでバランスよし。

居酒屋らーめんを舐めちゃあいけないな。

今度は飲みに来てみようか。

ごちそうさま。
スポンサーサイト



  1. 2009/06/04(木) 23:43:48|
  2. ラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昭和横丁の立ち飲み 『なの』 松本

2軒目は昭和横丁。

昭和横丁

松本でも大衆酒場風居酒屋がブームになっているのか、狙って造られたレトロ風の横丁がある。

昭和横丁

夢屋。ヤキトン店舗と串揚げ店舗の2つが入っていて、横丁内でも人気の店みたいだが、この日はグループ客が目立つ。

なんとなく選択肢から消え、残る店だがジンギスカン、おにぎり居酒屋、立ち飲み。

1人で2軒目ジンギスカンはありえず、おにぎり居酒屋が気になるが、中から熱唱中のカラオケが聞こえて来たので諦め、立ち飲みに入ることにした。

なの

メニューを眺めると簡単で安いつまみと酒類。悪くない。

ホッピーセット(350円)を頼んで、飲みをスタートする。

関東圏以外じゃ業務用ホッピーは手に入らないだろうし、黄色ラベルのホッピーでセット300円台での提供はエラい。

中身の焼酎も150円でリーズナブル。

これはイイ感じかも?と思い、"デ味噌煮″なるつまみを頼むが無いとの回答。(売り切れなのか、辞めたのかは不明)

なの

ネーミングからするにデミグラスと味噌を掛け合わせた味付けなんだろう。(食べられず残念)

乾きものって気分じゃないので、ハムエッグ(300円)を頼むことにした。

俺の他には客が1人。

店主はだいぶ話好きっぽく、ハムエッグを作りながらもう1人の客にマシンガントークをしている。

こちらは静かにホッピーを飲みつつ、ハムエッグをモグモグ…

なの

う、うま…。

ホッピーに良く合います。

黄身がほぼ生なので、バケットかトーストの耳でもあれば有り難い。

つまみとしては半熟かやや熟がベストかも。

ホッピーのナカ(150円)をおかわりして、さらにグビッていると、他の客が帰り、店内は店主と俺のみに。

やはり店主は話好きのようで、アレコレ話し掛けてきたので少し話していたんだが…

今日はあんまりトークが要らない感じの俺。

そう、しんざんで飲んだ冷酒のせいで異様に眠くなっていたのだ。

ということで、今日はこれでお会計にする。

800円を払った店を出た。

なの

安い。ごちそうさま。
  1. 2009/06/04(木) 22:33:06|
  2. 酒場(長野)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バカじゃないよ馬鹿刺盛 『しんざん』 松本

松本に着いて本日の1軒目は

しんざん

しんざん。

しんざん

かの、ホッピー中身事件以来来てませんでしたが・・・

お得な小冊子、松本グルメガイドのクーポンを使って1杯目のタダ生ビールを飲む。

しんざん

お通し(280円)は茄子味噌っぽい味付の小鉢でなかなか美味い。

しんざん

ここの親父さん、飲み物を持ってくると同時に、なんにしましょう?と、聞いてくるタイプ。(個人的には声をかけるまで放置していただきたい)

とりあえずで冷奴(320円)を頼む。

しんざん

生ビールをグビグビ飲みながら店内のメニュー短冊を確認すると、気になるネーミングが…

馬鹿刺盛…?

どんだけ盛ってあるんだ…?

しんざん

他のページには馬&鹿とかオススメとして写真が載っていて、ああ。とすぐ解った。

馬刺しと鹿刺しね。

3点盛りで900円だったらお得だ。

んだば、これにしよう。

しんざん

しんざん

左が馬刺し、

しんざん

右が鹿刺し。

しんざん

真ん中の脂身みたいなのは珍味タテガミ(馬の首部分)だ。

しんざん

まずは馬刺しから、ぱくっ!

む…うめぃ。

地元の馬ってわけじゃないんだろうけど、なんか美味いのよね。(仙台でオージービーフの牛タン食うようなもん?)

ビールも空になりましたので、つまみに合わせて地酒を頼もう。

しんざん

長野県は諏訪市の真澄あらばしり純米吟醸、これを冷で1合(750円)もらう。

しんざん

ほーう。グラスでのご提供ですか。これまた効きそうです。

んでもって贅沢に馬刺しとタテガミをサンドイッチして食べちゃう。

しんざん

鹿刺しはちょっと癖があるので、薬味をかましてサンドイッチ。

しんざん

最終的には鹿刺しにタテガミをサンドイッチ!?

しんざん

これは?ありなのか?と思ったら美味いんです。

ちなみに、店の親父さん。

しんざん

爆睡です。

おれも爆酔するまえに店を出ましょう。

しんざん

お会計は2250円。

ごちそうさまでした。
  1. 2009/06/04(木) 21:45:20|
  2. 酒場(長野)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昭和食堂が居酒屋に? 『樹家』 池袋東口

なんだか肉が食いたい気分なので、昭和食堂にでも行ってみようか。

そう思って、明治通りを歩いて路地に入ると・・・

樹家

あら?

樹家

(酒)みたいな看板になってるぞい??

でも、スタミナ丼の看板もあったり・・・

なんなんだ?

いや、昭和食堂が無くなって、樹家って居酒屋になってる。

酒が270円で飲める。とかいう看板。

これは昭和食堂が潰れたというよりは、業態変更をして食いより飲みを中心にしたって感じだな。

食事だけの客は今まで通り食券で注文をする方式のようなので、

券売機で食券を買っちゃいます。

樹家

スタミナカレー大盛(650円)

樹家

中に入ってみると、完全に昭和食堂のまんま。

樹家

どう考えても同系列ですね。

少しも待たずに登場したスタミナカレー大盛は

樹家

おおお・・?

けっこうなお皿ですな。

並べてみると味噌汁の椀が小皿に見えますがな。。。

樹家

ルーをパクッと食べてみると、まぁ普通のカレーといった感じかな。

樹家

では、スタミナ(味付豚肉)と一緒にかきこんでみましょう。

樹家

もぐもぐ・・・

う、うまい。

なんてことないカレーがちょっと贅沢ながっつりカレーに感じます。

カレー自体が全然辛くないので、スルスル食べられてしまって、なんだかもの足りない。

無料で付いてくる生卵を絡めるとよりマイルダーな感じになってしまいます。

樹家

これではカレーを食ってる意味が無い。

卓上の特製辛味を投下いたします。

樹家

はぐっ!

樹家

!?

なんだかカレーじゃなくなり、韓国料理みたいな味に・・・(プルコギみたい)

まぁ、それはそれでうまかったので、ペローリ完食。

皿のサイズを見たときはびっくりしたけど、平た~く盛ってあったのでそんなに強烈でもなかったかな。

今度は夜に飲みに来てみようか。

樹家

ごっちゃんでした。
  1. 2009/06/04(木) 11:29:57|
  2. 酒場(豊島区)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2カウンター

アクセスカウンター(2008.12.08よりスタート)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
池袋に住み、池袋で働く自由人。あ、でも、最近は中央区あたりに出てくことも多いかも。とにかく酒と食が好きな廃人的男。
ホッピーや大衆酒場、ラーメンなどのメタボ食が大好きでございます。
趣味は酔っての記憶喪失と二日酔いです。

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

カクヤスでキンミヤ定期購入中(笑

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する