FC2ブログ

バッカスの酒酔い日記 ~酒・ラーメン、そしてメタボへ~

池袋を中心に、大衆酒場、立ち飲み、もつ焼き、ラーメン、丼などなど…。そこら中で飲み食いをしております。メタボリックな酔っ払いの戯言を綴っております。

赤羽ガード沿いの名店 『米山』 赤羽

5時過ぎに赤羽に到着し、下ごしらえ中のマスターに開店時間を確認。(6時15分)

米山

今日はちゃんと営業していることを確認したものの、開店直前に行ったら、ちょうど満員になってしまい入れず。(ちょっと遅かったですな。とマスターに言われ・・・)

再々訪問にてやっと米山入店が狙えそうな感じ。

米山

8時前あたりから席は次々に空いていく。

ところが、空いた席には誰も座ろうとしない。

……?

開店組の全部の客が帰ったところで、マスターが一気に片付けを終わらせ、並んでた客を通す。

米山

あら?ここって完全入れ替え制だったの?(前来た時は普通に入ったけど)

カウンターに座っていると、洗い立てのグラスがトントンッと置かれ、飲み物を聞かれる。

米山

勿論ホッピー(430円)を注文。

米山

ここはホッピーに限らずナカはシャリシャリ焼酎。

半溶けの焼酎が常にグラス上部に上がってくるという危ない仕組みの飲み物だ。

ホッピーをゴクンゴクンと飲んでいると、注文用の紙とペンを渡され、アレコレ書こうと思っていたところに…

米山

今日はレバ刺し売り切れ、煮込みも無し…と他のテーブルにマスターが伝えてる。(ガーン…)

名物とされる品々は売り切れ続出。(これじゃ皿の薬味が活躍できないよ)

とりあえずあるものを聞いてガンガン頼んじゃいます。

半焼きレバー(1本110円)

米山

半焼きタン(1本110円)

米山

大名物のつくね(1本200円)

つあぁぁ・・・相変わらず美味い。

どれも美味すぎます。(2軒飲み食いした後でも美味いんだから相当なもんだ)

特につくねは絶対に食わなきゃいけない逸品でございます。

しかし・・・

米山

ワタクシの酔いも限界に来ておりまして・・・

水餃子を食べたのは覚えてるんですが・・・

米山

もうガクンガクンです。。。

米山

あああ・・・

米山

散々飲み食いした挙句に記憶を失ってしまいました。

うーむ。。。美味いものの記憶が途中からなくなってるのは本当にもったいない。

ただ、収穫もあった。

今回で米山に来たのは2回目になるけれど、酒をペース良く飲むなら絶対にカウンターだなと勉強になりました。(オモテだとゆっくりできるけど、酒の注文がしづらいっす)

次回はシラフの状態から食べに来たい。

ごうもごちそうさまでした。
スポンサーサイト



  1. 2009/05/23(土) 21:56:50|
  2. 酒場(北区)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鳥刺し美味い 『川栄』 赤羽

のんきを出て、米山を再訪。(実は赤羽に着くなり開店時間を確認の為訪問)

ところが、ギリギリのところで満席…

このまま店前で待っても仕方ないので、再び一番街へ向い…

OK横丁

入ったのはさっきまで飲んでいたのんきの隣。

川栄

川栄

鳥とうなぎの川栄。

テイクアウトの客がやたらと来ていたので、きっと美味いんだろうと思い、舞い戻って来たのだ。

2階の座敷に通され、まずはサワーでスタート。

川栄

レモンサワーは400円。

川栄

安くは無いけど、店の系統からすると高くも無い。

お通しの合鴨スモークをつまみつつ、メニューをチェック。

川栄

お…

川栄

刺身3点盛が600円。(メニュー外の黒板に載っておりました)

やたらと安いねこれは。

さっそく頼んじゃいます。

出てきたのはレバー、ハツ、砂肝。

川栄

まずはレバーをごま油で…

川栄

むひょー!美味い。

ハツも砂肝も鮮度抜群で、このボリュームで600円は安過ぎる。

川栄

こうなってくると串焼きも気になる。

つくねは3種あるので全種類いってみよう。

川栄

と、思ったら一心だんごは売り切れ。

念の為になんのつくねか聞いてみると、鶏の内臓で作っただんごだそうだ。(い、一番食べてみたいですけど)

まぁ、無いものはあきらめ、首軟だんご(1本150円)

川栄

軟骨がコリッとして美味い。

川栄

そんで手ごねつくね(2本400円)は

川栄

肉感の強いガツンとしたボリュームのある味だ。

だんだんと調子に乗ってきて、酒二合(840円)をもらい。

川栄

自家製お新香の小(400円円)

川栄

最後は蒲焼き上(1050円)も頼み・・・

いやぁ、食いました。

しかし、ここは料理が美味いな。

また、鳥の刺身三点盛りを食べに来たい。(一心だんごも)

川栄

どもども、ごちそうさま。
  1. 2009/05/23(土) 19:46:43|
  2. 酒場(北区)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とろける名物しろ 『のんき 赤羽店』 赤羽

今日はツマミーS木と赤羽へ。

一軒目はのんき。

のんき 赤羽店

のんき 赤羽店

店頭、焼き台前のテーブルを陣取って、元祖ハイボールとホッピーでスタート。

のんき 赤羽店

ふー・・・

明るいうちからオープンエアーで飲むのは気持ちがいい。

外のテーブルは1席しかないので、早い者勝ち。

のんき 赤羽店

一番乗りの特権であります。

お通しのキャベツでやりつつ、つまみを選ぶ。

のんき 赤羽店

もやしナムル(350円)

のんき 赤羽店

それにしろ刺し(380円)

のんき 赤羽店

にんにく醤油で食べるしろ刺しはボイルものだけど、トロトロの冷製。

臭みも極限まで消し去ってある。(敏感な人には厳しいかもしれないけど)

んでもって、串のほうも選んじゃいましょう。

のんき 赤羽店

まずはレバーを食べ、

のんき 赤羽店

名物であるしろのたれ焼き。

のんき 赤羽店

のんきのもつ焼き、しろは下処理がしっかりとされていて臭みが無く、焼く前から軟らかくしてありトロトロの食感。

しろが苦手な人でも問題無く食べられるような代(しろ)物(現実、しろ嫌いの俺でもすすんで食べてます)

他にもプリッとしたチレ刺し(380円)や

のんき 赤羽店

限定の上たん刺し(480円)など、鮮度がものをいう品々を堪能。

のんき 赤羽店

ドリンクは口をさっぱりさせてくれるバイスサワーを連チャンして、切りのいいところでお会計。

のんき 赤羽店

のんき 赤羽店

今日はちょっとしたことがあり、ツマミーS木のオゴリだった。

どーもごちそうさま。

  1. 2009/05/23(土) 18:00:42|
  2. 酒場(北区)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2カウンター

アクセスカウンター(2008.12.08よりスタート)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
池袋に住み、池袋で働く自由人。あ、でも、最近は中央区あたりに出てくことも多いかも。とにかく酒と食が好きな廃人的男。
ホッピーや大衆酒場、ラーメンなどのメタボ食が大好きでございます。
趣味は酔っての記憶喪失と二日酔いです。

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

カクヤスでキンミヤ定期購入中(笑

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する