FC2ブログ

バッカスの酒酔い日記 ~酒・ラーメン、そしてメタボへ~

池袋を中心に、大衆酒場、立ち飲み、もつ焼き、ラーメン、丼などなど…。そこら中で飲み食いをしております。メタボリックな酔っ払いの戯言を綴っております。

うまから味噌ラーメン 『俺の出番』 東池袋

軽く飲んでつまんで、勢いでハシゴしようかと思ったけど、目当ての店が激混み。

これは面倒くさい。

飲みは諦め、ラーメンで終了することにする。

a

池袋から新大塚方面に通っている春日通りからわき道を入ったところにあるラーメン屋。

a

本日初訪問。

a

中に入ると、先客は1人。

前に見たときはもっと混んでた気がしたけど。

席がゆったりと(居酒屋のテーブルのように)配置してあるので、余計に空いている感じがする。

メニューボードは置いていなく、壁に貼られたメニューから選ぶ。

選びたいんだが、醤油、塩、味噌ラーメン、和ラーメンの各種類、つけ麺の各種・・・と、その他色々がまとまりなく並んでいて選びづらい。

初訪問の人間としては、゛コレがオススメ″という自身の一品を際立たせて欲しいものだ。(わざとらしいくらいに)

基本のジャンルすら解らなかったので、とりあえず目に入ったうまから味噌(850円)を頼む。

a

でっかい器なんだけど、浅めに入っているので量は普通。

味玉、海苔、ネギに豚肉の角煮というか、カレーに入っているようなコロコロとした肉が10数個入ってる。

スープのほうは真っ赤な見た目から、からーい味を想像したけど、そんなでもない。(激辛ではなく、辛口程度)

ものすごく魚介の味がする。

予想していた味よりも手がこんでいるというか、美味しいかもしれない。

具沢山に対して、麺の量は普通なので具だけが残ってしまい(コロコロのお肉がスープに沈んで食べ辛い)

最終的にはご飯(150円)を投下。

これ、美味い。

ラーメンより、こっちのほうがいいんでない??(失礼)

素晴らしい辛口クッパに変身したのであった。

軽く汗もかけて(辛くて)ちょい呑みの後にはちょうど良かった。

a

どうもごちそうさま。
スポンサーサイト



  1. 2009/02/13(金) 20:03:13|
  2. ラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

南欧風居酒屋 『バル・デ・リコ エアライズタワー店』 東池袋

地下鉄東池袋ライズシティ方面出口を出ると、地上にのぼるエスカレーターの横にあるBar De Rico(バル・デ・リコ)。

a

17:00~19:00は生ビール、グラスワイン、カクテル、サワーが半額。

ちょっと前サービスには気付いていたけど、店の前に立つとすぐに中から店員が呼び込みに来るため、気になって眺めるだけ。というのが逆に気まずい感じ。

呼び込みをするなら店の前に出た状態で声を張ったほうがいい。(建物的に制約があるんだと思うけど)

今日はあらかじめ入るつもりで店の前へ。

さっそく、中からお兄さんが出てきて呼び込まれたので、そのまま中に入る。(その前に店頭で呼び込まれた人はそそくさ逃げていた)

ここの店はファミレスみたいに禁煙席・喫煙席が分かれているので、禁煙席へ。

まずはエビス生(530円⇒半額265円)を頼み、

a

テーブルチャージのお通し(200円)で始める。

お通しは魚に衣を付けて揚げたものに大根とにんじんを加えてマリネしたもの。(居酒屋で鯵の南蛮漬けがお通しで出てきたような感覚)

程よい油分と酸味がビールに合う。

これは期待できそうだ。と、メニューを確認するが、いかんせん品数が多い。

項目分けはしてあるものの、これでは迷ってしまう。

ビールをゴクゴク飲みながら、結果的に選んだのは、豚モツのトマト煮込み(結局コレ系か・・・)
と、タパス盛り合わせ(S)。

a

タパスとはスペインの小皿料理。

盛り合わせはその小皿料理をさらに細かく4点盛にしてくれたもの。

これは一見さんにはうれしいメニュー。

酒を飲んでいると特に、色んなものをチビチビ食べたくなるもんだ。

サーモンマリネ、蒸し鶏、クリームチーズのバケット、パプリカのピクルス。

a

これで380円。(グッドです!)

ちょうどいいつまみが来たところで、エビスハーフ&ハーフ生(530円⇒半額265円)

a

ゴキュゴキュ飲んでみると、これがまたオリーブオイルが使われた料理に良く合う。

さっくりとハーフ&ハーフを飲み終え、グラスワイン赤(400円⇒半額200円)

一緒に登場した豚モツのトマト煮込み(400円)

a

トマトで長時間煮込まれたのではなく、トマトベースのソースをかけてオーブンで加熱した感じ。

事前に臭みをしっかりと取ってあるモツが使われていて、赤ワインと相性バッチシ。

a

タパス盛り合わせについてきたバケットと合わせてもいい味だ。

日本のモツ煮込みもいいけど、西洋の煮込み料理は本当に臭みがなくて、好き嫌いをさせない味がする。(さすが肉食民族の方々)

赤ワインもあっさり飲み干し、フレッシュレモンスパーク(480円⇒半額240円)

a

うーむ。洒落たグラスじゃ。

一般的なサワーのグラスよりも大振りがけど、クラッシュドアイスが入っているので、内容量はさほどでもない。

そろそろ店を出ようかと思ったところに、

「半額タイムラストオーダーになりますが、ご注文よろしいですか?」

そんな風に丁寧に尋ねられたら、もう1杯くらい頼んでしまうじゃないか。

結局同じものを追加し、

a

生カキのカクテル(480円)

a

半額だからドリンクは当然安いんだけれども、つまみも本当に安いものが多いなぁ。

a

生牡蠣が2つで480円とは。

a

おかわりしたサワーを飲み終わったところで今日は終了。

お会計は2670円。

これは大衆酒場的な安さです。

これだけのポテンシャルがあるならもっと繁盛していいと思う。(19時過ぎで半分くらい、いや、1/3の入り具合)

入り口から見えるカウンターと丸テーブルはスタンディングにしちゃえばいいのに・・・(なんて、部外者の俺が勝手な想像をする必要は無い訳だけど)

a

そういう風に思うのも、イイ店だと感じたから。

この↓画像が東池袋の出口であり、店の入り口なんだけど、ここに立ち呑み客がワンサカ見えたら、奥までパンパンに客が入りそうな気が・・・(スタンディングはお通しサービスとかやったら面白い)

a

安いのに料理も美味くて、駅チカ(雨の日も濡れない)だし、多目的に使える。

とりあえず興味を持ったら入ってみるのが一番だ。

ごちそうさまでした。
  1. 2009/02/13(金) 19:22:36|
  2. 酒場(豊島区)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

FC2カウンター

アクセスカウンター(2008.12.08よりスタート)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
池袋に住み、池袋で働く自由人。あ、でも、最近は中央区あたりに出てくことも多いかも。とにかく酒と食が好きな廃人的男。
ホッピーや大衆酒場、ラーメンなどのメタボ食が大好きでございます。
趣味は酔っての記憶喪失と二日酔いです。

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

最近の記事

カクヤスでキンミヤ定期購入中(笑

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する