FC2ブログ

バッカスの酒酔い日記 ~酒・ラーメン、そしてメタボへ~

池袋を中心に、大衆酒場、立ち飲み、もつ焼き、ラーメン、丼などなど…。そこら中で飲み食いをしております。メタボリックな酔っ払いの戯言を綴っております。

煮魚食うならココ 『三州屋』 神田

1軒目でもつなどの肉類を食べたので、2軒目は魚料理の店へ。

a

三州屋なら魚料理どれを頼んでも間違いない。

神田には三州屋が3店舗ほどあるが、いつもココ(北口交番の並び)に来るのは、サワーが置いてあるから。

a

ココのすぐ近くにあるもう一店舗は店内も広くてきれいなんだけど、飲み物がビールと日本酒だけなのでどうも。

友達と一緒で日本酒を飲むと、進みすぎて悪酔いしてしまう可能性が大なので、それはやめておきたい。

今日もいつもどおりサッポロ氷彩サワーのレモン(350円)で乾杯を済ませ、

つまみには鮪ぬた

a

むつ煮(600円)

a

間違いない美味さだ。

ランチ時にはサラリーマン、OLでごったがえす三州屋

a

それに引き寄せられてか、OL風の女性グループもちらほら。

野郎(男)はつまらない話でひたすら飲んで、酒の邪魔にならないつまみを求める俺みたいな奴もいるけど、

女性は話の重要さに負けないくらい、飲食店にクオリティを求める人が少なくない。

夜の部にもしっかりと女性客が確保できているのは、ここの店の肴の味が認められている証拠と思う。

a

まだまだ飲まなければいけないので、赤だしの味噌汁は我慢。

家の前に支店を作ってくれないか?三州屋。(毎日食べても飽きない味)

と思うくらい、美味しくて家庭的で健康的な味。

a

ごちそうさまでした。
スポンサーサイト



  1. 2008/10/10(金) 21:43:56|
  2. 酒場(千代田区)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

酔って行こう 『酔ってけ』 神田

今日は友達と神田で飲む約束。

a

お盆に飲んで以来だから2ヶ月ぶりか。

a

最近はそれぞれが仕事だの結婚だので、2、3ヶ月空いてしまうのも普通になってきた。

飲兵衛としてはなんとも悲しい環境である。

a

ひとまず乾杯をして、お通しの茹でハツみたいなのを食べながらメニューを見ていると、若い女性店員から

「今日はシビレがあるんですよぉ」

と、言われたので、とりあえずシビレと他の串を数種。

あとは煮込みを頼む。

a

昔に比べてオヤジ臭い会話ばかりで飲むようになったが、元々ここ自体もオヤジ向けの店、酔ってけなので問題はない。

a

まわりもみんなそんな感じだ。

そうこうしていると、オススメされたシビレ(右)と、一緒に頼んだカシラ(左)が来る。

a

シビレってのはある店にはあるけど、そんなにポピュラーな部位ではない。

牛の膵臓(すいぞう)・胸線である。

身体の悪い部位を食えば良くなるとの迷信があるので、これはがっつり食べておきましょう。(膵炎になったりしたらケンシロウに秘孔を疲れたような痛みが走りますので)

食感はプリっとした弾力があって、うむむ、脂っけの少ないハラミみたいな感じかな?違うかな?

どの道これは膵臓本体ではなく、胸線だろう。(筋肉質な部分を食している感じがする)

カシラはやたらと脂っこい。そして噛み切れない。

a

ほどほどにおかわりをして、酔いもまわり。

ハイカラなおつまみも頼んだりして

a

適度なところで切り上げる。

ここ、酔ってけはどれが特段美味いってわけじゃないけど、雰囲気が良くて来てしまう。

a

どうもごちそうさま。
  1. 2008/10/10(金) 20:41:08|
  2. 酒場(千代田区)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

十割蕎麦 『鬼や』 八丁堀

ここのところ、用もなく八丁堀でランチをすることが多い。

少し前までは京橋、銀座中心だったが、こっちのほうも知らない店がけっこうあって面白い。

今日は十割蕎麦を出すという鬼やに来てみた。

a

店の入り口には蕎麦とのお得なセットが写真付きで貼ってある。

a

とりあえず中に入って、メニューを確認。

結局は今日のオススメ、照り焼き丼と蕎麦のセット(850円)にする。

蕎麦茶を飲みながら店内を見渡してみると、なかなかきれいに清掃されていて

a

夜はしっかり酒場としての機能を持っていそうな雰囲気である。

a

お待ちかねのセットが到着

a


蕎麦は若干上品な盛り方だ(大盛りでもいいかもしれない)

a

汁につけてズズズッ!といくと、おーう、デリシャス。

つなぎを使っていないとは思えないコシとのどごし。

しっかりと冷やしてあって、汁も悪くない。

お次は丼のほうに移る。

a

小鉢ではなく、普通のサイズの丼。

ご飯を持った丼にレタスがちょこんと添えてあって、そこに鶏の照り焼きが乗っている。

パクッ!っと鶏こ食ってみると、これはウマウマイ。

どうやってこんなにやわらかくしてるんだろう?

表面はパリッと焼けてるのに、中はかなり柔らかくて、しかも味が濃い。

a

下ごしらえで一回蒸してるんだろうか?

オーブンでじっくり焼いて・・・?

よくわからんけど、とにかく美味かった。

見たところ、オススメセットは850円、他のセットメニューは800円、もりそば単体なら500円で提供している模様。

ここは美味いしお得な店だ。

ぜひまたきてみたい。

a

ごちそうさまでした。
  1. 2008/10/10(金) 11:51:19|
  2. 蕎麦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2カウンター

アクセスカウンター(2008.12.08よりスタート)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
池袋に住み、池袋で働く自由人。あ、でも、最近は中央区あたりに出てくことも多いかも。とにかく酒と食が好きな廃人的男。
ホッピーや大衆酒場、ラーメンなどのメタボ食が大好きでございます。
趣味は酔っての記憶喪失と二日酔いです。

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

カクヤスでキンミヤ定期購入中(笑

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する