FC2ブログ

バッカスの酒酔い日記 ~酒・ラーメン、そしてメタボへ~

池袋を中心に、大衆酒場、立ち飲み、もつ焼き、ラーメン、丼などなど…。そこら中で飲み食いをしております。メタボリックな酔っ払いの戯言を綴っております。

大衆酒場&大衆食堂 『丸大ホール』 川崎

サワーにありつけなかったので、確実に置いてある店を目指す。

a

大衆酒場、大衆食堂の丸大ホール。

a

席に着くなりレモンサワー(350円)を注文。

a

お通し・席料無料っていうのは嬉しい。

とりあえず店内を見渡してツマミを

a

店内一面がメニューだらけ。。。

a

これだけ選択肢があると迷ってしまって・・・

なぜか大の苦手であるホヤ貝を頼んでしまった(汗)

ほや塩辛(350円)

a

頼んじまったもんはしゃーない。。。

と、口に入れてみると、クセはあるけど食えなくは無い。

塩辛で熟成したのと、たっぷりの大根おろしが口の中をさっぱりさせてくれている。

少量で酒がすすむので、サワーをおかわり。

a

氷が少なめでナミナミと注がれてくるので、酔いが回る・・・

ゴクゴク・・・と飲み干して、最後のシメ。

オムライス(600円)

a

久しぶりだ~。オムライス。(嫌いなグリーンピースは抜いてもらえば良かったな・・・)

パクリと食べてみると美味い!

オムライスは一人ぐらしだとあんまり食う機会のないもんだから、特に美味く感じる。

a

なにかいつものオムライスと違う。と思ったら、チキンじゃなくてポークが入ってる。

パクパク食べ続けていると店のおばちゃんが麦茶を出してくれた。

a

かなりボリュームがあって、最後のほうはキツかったけど見事に完食。

会計は全部で1650円。

ごちそうさまでした。

スポンサーサイト



  1. 2008/09/02(火) 18:39:35|
  2. 酒場(川崎市)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

またもサワー無し? 『立ち飲み 天下』 京急川崎

島田屋を出て駅方面へ向かい、次はどこの店にしようか考える・・・間もなく、

酒場が目に飛び込んでくる。

a

座り飲み⇒立ち飲みも酔い醒ましには悪くない。値段も手頃だし。

a

店に入るとカウンターにつまみがずらっと並んでいる。

店内にもメニューが書いてある紙が数々ぶら下がっているので、その中からつまみとして衣かつぎ(里芋)とレモンサワーをお願いする。

a

・・・

店員「すいません、サワーは無いんでウーロンハイになります。あと、衣かつぎも売り切れで。。。ごめんなさい。」

がくっ・・・(サワーVS村浜)

a

仕方が無いのでウーロンハイ(300円)とポテトサラダ(240円)

a

品物は代金と引き換えで受け取る。

はぁぁ・・・とっさにウーロンハイを頼んだけど、やっぱり好きじゃない。

柑橘系で口をすっきりさせたい。

ササッと飲み食いを終わらせて店を後に。
  1. 2008/09/02(火) 18:01:43|
  2. 酒場(川崎市)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

肉屋のもつ焼き 『島田屋』 川崎市川崎区

珍しく川崎に来てみた。

駅前はもちろん、川崎には酒場がいっぱい。

今日は川崎競輪場近くの入り組んだ場所にある肉屋

a

a

兼、もつ焼き屋に

a

見た感じだと、もつ焼き屋がメインで肉屋はあまり力を入れてないのかな?

肉屋としての看板は古いのに、もつ焼き屋としての看板は新しくしてある。

では、のども渇いてきたし店内の観察に移りましょう。

a

店内に入ると、もろに常連客だけの雰囲気。

カウンターに座って、メニューを確認・・・

なんじゃこりゃ・・?って言うくらい安い。

a

もつ焼きは3本~だけど、一本が50円。。。

レバ刺しや煮込みは150円。。。

駄菓子屋か?っていうくらい安い。肉屋ならではの価格設定だな。

とりあえず、サワーを頼んでみると「ウチはビール、お酒、ウィスキーしかないんですよ」とおねーさん(?)に言われたので、ビール、あと、レバ刺しを。

a

この店では最高級品とも言える480円のビール(スーパードライ)だけど、大瓶でこの値段だったら全然高くは無い。

手酌でコップに注いで、グググ・・っと飲み、レバ刺しをいただく。

a

生姜、ニンニク、胡麻油の中からニンニクをセレクトしたが、これは正解。

ニンニクはニンニク醤油みたいで、すりおろしのニンニクは入ってない。

なんてまともなレバ刺しなんだ・・・?これで150円はオカシイと思う。

続いて、焼き物を注文。

a

左からハツ、レバ、カシラ。

串は3本以上だけど、組み合わせは自由。

サイズこそ大ぶりではないけど、一本50円。ありがたい価格。

カシラ以外はタレで頼んだけど、正直薄いタレ。

もつ焼き屋としての歴史はそれほど長くないんだろうか?秘伝のタレといった感じではない。

ビールが飲み終わったところで、ドリンクをチェンジ。

サワーが飲みたいけど、無いのでお酒・・・いや、夕方の二級酒はひどく効くので、

ここはウィスキーにしましょう。

a

ウィスキーのロック(270円)とコーラ(150円)を組み合わせて

ウィスキーコーク!

a

なかなかウマいけど、相当効きます・・・

もつ焼き屋の歴史は浅いのかなぁ(タレの味からして)と思ってたけど、店内のカレンダーが

マリリン・モンロー

a

オードリー・ヘプバーン

a

こりゃあ、最近とかいうレベルじゃないな。どっかから持ってきたのかもしれないけど。

つまみが無くなったので煮込み(150円)を追加注文。

a

150円でこれは多すぎです。

いろんな部位が入っていて、味付けが薄いのが特徴かな。

俺は赤モツ系は焼きで、白モツ系は生姜等でクセを完全に消し去ったモノが好みなので、あんまり得意な部類じゃないけど、モツ好きには安くて多くてたまらんかもしれない。

ウィスキーコークと煮込みが終わったところでお会計。

1350円!安い。座りで赤羽『いこい』並の料金だ。

どうもごちそうさまでした。

a
  1. 2008/09/02(火) 17:39:00|
  2. 酒場(川崎市)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

立食い十割蕎麦 『恵み屋』 京橋

京橋にある立食い蕎麦屋。

a

立食いと言っても、チェーン系のカレーやカツ丼が置いてあるような店ではなく、純粋に蕎麦で勝負している店。

蕎麦の種類は、恵みもり、田舎もり、さらしな、ダッタンのそれぞれ特徴が違う4種から選べる。

蕎麦の量も選べて、しかも安い。

a

初めての方は、店のオリジナルの恵みもりがオススメ。と書いてあるが、無視して田舎もりにしよう。

a

店内は満員状態だけど、店も客も手際がいいからすぐに順番が回ってくる。

夜は早い時間から飲もうと思ってるから、ちょっと少なめで・・・

大盛り500g(650円)・・・

a

やっちまった。。。

薬味(ネギ、わさび)は蕎麦を待っている間に、セルフで小皿に盛り付けるシステム。

ネギの量を自分で調整できるのはうれしい。

それではさっそくいただきましょう。

a

まずはそのままつゆに漬けて食べ、途中薬味を加えてズルズル・・・

a

結構な量があったけど、蕎麦だったらするりと入ってしまう。

残ったつゆには蕎麦湯を加えて(これも蕎麦を待ってる間にお椀に取っておく)

a

蕎麦湯割りで飲む。

a

蕎麦もつゆも胃袋の中に流し込んで終了。

かなりお得な店だ。

a

ごちそうさまでした。
  1. 2008/09/02(火) 12:35:47|
  2. 蕎麦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2カウンター

アクセスカウンター(2008.12.08よりスタート)

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
池袋に住み、池袋で働く自由人。あ、でも、最近は中央区あたりに出てくことも多いかも。とにかく酒と食が好きな廃人的男。
ホッピーや大衆酒場、ラーメンなどのメタボ食が大好きでございます。
趣味は酔っての記憶喪失と二日酔いです。

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

カクヤスでキンミヤ定期購入中(笑

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する